【新潟県村上市でシミ抜き1番店目指して頑張ります!】

今回は絹・麻混カーディガンについたシ食べこぼしのシミ抜きをご紹介します。

夏でもエアコンなどの影響により、長袖も多くご依頼があります。

カーディガンの下の生地にラメが織り込んである商品…

そのラメ部分に食べこぼしと思われるシミがついてます。

ラメは繊維に織り込んであるものの、非常に弱く、シミ抜きなどで触り過ぎるとすぐに取れてしまいます。

なので、通常よりも更に注意が必要になる商品です。

 

image                 image

 

シミには必ず油が混ざってますので、油から順に落としてシミへ向かいます。

周り、生地を傷つけないよう丁寧に作業を進めます。

次にタンパク質も含まれてることを予想して進めます。

手順を間違うことなく丁寧に進めていくとシミはキチンと落ちてくれます。

image

 

綺麗になりました。生地もラメも傷つけず落ちました。

《仕上がり品》

image

柏崎ドライでは生地に負担をかけずに綺麗にすることを、常に心がけてシミ抜き致します。
シミがついたら先ずはご相談ください。

 

 

クリーニング電話 メール問合せ
[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る